読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひるね姫感想とややネタバレレビュー、少し詰め込みすぎたのでは・・・

f:id:stockeizoku:20170316142258j:plain

どうも、とっけいです。

 

先日、公開された映画『ひるね姫~知らないワタシの物語~』を観てきました。

攻殻機動隊・東のエデンで有名な神山健治氏が脚本・監督を務めるということで相当楽しみにしていたのですが、正直な感想を言うと『面白かったものの、少し期待はずれな作品』でした。

関連記事:映画『夜は短し歩けよ乙女』の感想とややネタバレレビュー

 

以下、あらすじの紹介と感想になります。

あらすじ

f:id:stockeizoku:20170316142303j:plain

岡山県倉敷市で父親と二人暮らしをしている森川ココネ。何の取り得も無い平凡な女子高生の彼女は、ついつい居眠りばかり。そんな彼女は最近、不思議なことに同じ夢ばかり見るようになる。
進路のこと、友達のこと、家族のこと…考えなければいけないことがたくさんある彼女は寝てばかりもいられない。無口で無愛想なココネの父親は、そんな彼女の様子を知ってか知らずか、自動車の改造にばかり明け暮れている。
2020年、東京オリンピックの3日前。突然父親が警察に逮捕され東京に連行される。どうしようもない父親ではあるが、そこまでの悪事を働いたとはどうしても思えない。ココネは次々と浮かび上がる謎を解決しようと、おさななじみの大学生モリオを連れて東京に向かう決意をする。その途上、彼女はいつも自分が見ている夢にこそ、事態を解決する鍵があることに気づく。
ココネは夢と現実をまたいだ不思議な旅に出る。その大きな冒険の末に見つけた、小さな真実とは…。 

 

感想(ややネタバレ)

悪い面をみれば、要素を詰め込みすぎて消化不良を起こす作品、良い面をみれば、言葉にできない家族愛をテーマにした感動作でした。

 

物語では、現実と夢の世界がリンクし、それぞれが交差しながらストーリが進んでいきます。大局的には、現実世界では父親の救出を、夢の世界では鬼と呼ばれる存在の退治を目的として主人公含む登場キャラクター達が奮闘していきます。が、すこし入っていくと、登場キャラクターがどうして、何のために行動しているのかわかりにくい場面が多く出てきます。観る側が汲み取ることができなかっただけかもしれませんが。

 

僕なりにわからない内容を頭の中で補完しながら観ていたのですが、物語の終盤でいくつか認識していた設定が後になって実はこうだったんだと明らかになる場面(展開としては感動的な場面)があります。まるで後出しジャンケンを食らわされ続けているようで、理屈はわからなくはないのですが、そこまで変更されてしまうとなんだか腑に落ちないなという印象です。

他にも、夢の世界で物語が進んでいる最中、現実世界でどのようになっているのかといった対立構造が不明になり、目が覚めるとどういうわけか作品中一番の危機的な状況に陥っているという場面があるのですが、どのようにしてその状況に至ったのか全くわかりません。

 

ストーリーの根幹とはやや離れた場所で抱えた疑問が終盤に進むにつれ氷解していく、というのが物語に夢中になり、見終えた後に爽快感をもたらす要素ですが、今回の作品ではストーリーの根幹に関わる部分で疑問がいくつも湧いてくるため、疑問について考え続けることになり、なかなか話に入り込むことができませんでした。

 

約2時間という映画の尺に入れるには要素が多すぎたように思います。もしかすると小説版の『ひるね姫』を読むとこのもやもや感は解決するのかもしれません。結局、夢の要素はなくても良かったのでは・・・

 

攻殻機動隊・東のエデン、どちらも好きな自分にとってはすこし残念でしたが、面白くないということは決してありません。主人公の名前の由来・見ている夢の正体・幼い頃に死んでしまった母、など伏線はいたるところに散りばめられており、物語の最後での感動必至。家族愛でいっぱいの素敵な映画であることは間違いありません。登場するメカもカッコイイのでロボ好きにもおすすめです。気になる方は劇場へ足を運んでみてください。

 

エンドロール、主題歌の『デイドリームビリーバー』と相俟ってものすごく良かったです・・・

 

 

ひるね姫のもうひとつの物語、『エンシェンと魔法のタブレット ~もうひとつのひるね姫~』がHulu限定で配信中です。事前に見ておけば、ひるね姫をもっと楽しむことができます。無料トライアル期間中に見てしまうというのも手ですね。

 

関連記事

stockeizoku.hatenablog.com

 

Huluの本当に面白いおすすめ海外ドラマ7作品

アニメ『月がきれい』のあらすじと登場キャラクターなど放送前情報まとめ

 

 

ではさいなら!