huluの面白い海外ドラマおすすめ7作品!

どうも、とっけいです。 

 

今回は『本当に面白いおすすめ海外ドラマ7作品』をご紹介します。

ウォーキングデッド 

原作はアメリカン・コミックのベストセラー“The Walking Dead”、監督は「ショーシャンクの空に」のフランク・ダラボン。ゾンビがはびこる黙示録的なアメリカを舞台に、昏睡から目覚めた後、家族を探す警察官リック・グリムに率いられた生存者たちが、安住の地を求めてサバイバルしていく姿を描く。

ゾンビが全面に出てきていますが、実はヒューマンドラマ。Amazonプライムでは未配信のシーズン7も配信中です。

 

アンダー・ザ・ドーム

巨大なドームにすっぽり覆われた田舎町を舞台に、パニックとサバイバル、謎解き、そして住人の抱える“闇”が描かれるサスペンス。 ドームの中で次々と起きる非常事態に、パニックに陥った住人たちのサバイバルと、ドームをめぐる謎解きの展開が、本作の見どころ。必要物資の調達や、秩序の回復にてんてこ舞いするチェスターズミルの描写は、現代社会に共通する問題を含んでおり、他人事とは思わせない。また、ドームはいったいどこから現れて、 何者が、何の目的で設置したのか?――と、沸き上がる疑問に対しても、手がかりがテンポよく示されていく。

 原作がスティーブンキングというだけあって楽しんでみることができます。シーズン2は賛否両論ありますが、僕は好きです。

 

プリズンブレイク

マイケルは何不自由なく暮らす優秀な建築設計士。しかしある日、兄のリンカーンが副大統領の兄弟殺しの罪で逮捕され、死刑判決を受けたことから人生が一変する。

 吹き替え版を見るとアナゴさんに恐怖を抱くようになります。

 

LOST

オーシャニック815便が太平洋上のある無人島に墜落した。生存者48名の悲鳴やうめき声の中、搭乗者の一人である医者のジャックが意識を取り戻す。人種も国籍も職業も様々な生存者たちは、生き残る為には対立しながらもお互いに協力するしかなかった。だが次々と暴かれる乗客の過去や島に潜む秘密や恐怖を知り、生存者たちは不安に掻き立てられる。お互いに広がる疑心と不信、そして次第に減っていく食料と水。果たして彼らは無事に脱出できるのだろうか?

不時着した島に隠された謎とは・・・。少し脱線ですが、作中で登場する番号がLOTO6で当選したことでも一時期話題になりましたね。

 

ブレイキング・バッド

ベテランプロデューサー、ヴィンス・ギリガンとマーク・ジョンソンの制作によるドラマ。主人公のウォルターは冴えない高校の化学教師だが、自身が末期がんに冒されていることを知った後、新しい人生に目覚める。かつては成功を嘱望される化学者だったウォルターだが、今はやる気のない高校生に授業を行うかたわら、洗車のアルバイトをして家計を助ける身。妻のスカイラーは、eBayでの売買でほどほどの稼ぎを得ていた。息子のウォルター・ジュニアは17才。意志の強い若者だったが、脳性まひに苦しんでいた。家族に残せるものがほとんどないことに気がついたウォルターは、新しい人生の目的に目覚め、愛する家族に財産を残すため犯罪に手を染めていく。

あらすじを見ると正直そこまで面白そうじゃないんですが、実は、アメリカドラマ界の最高峰と言えるエミー賞作品賞を受賞するなど物凄い評価を受けています。

 

シリコンバレー

今のシリコンバレーはハイテク黄金時代。ここでは、成功する素質を一番持ち合わせている人物ほど、実は一番成功の扱い方を知らないのだ。エピソードごとに、内気なプログラマーのリチャードは徐々に成功への階段を上っていく。リチャードは親友ビッグヘッド、気取り屋のギルフォイル、皮肉屋のディネシュの4人とともに、ドットコム事業で大金持ちになり自己満足に浸っているアーリックの家に住まわせてもらっている。家賃はタダ...だが、プロジェクトの収益の10%をアーリックに献上することが条件だ。リチャードのキャリアは行き詰っていたが、ある日突然彼のウェブサイトのユニークな検索アルゴリズムが入札戦争の真っただ中に置かれることに。

写真からもわかる通りコメディです。爆笑、というよりはニヤけるように笑ってしまう作品。

 

ゲーム・オブ・スローンズ

架空の王国を舞台に、一つの玉座をめぐり複数の名家が繰り広げる壮絶な覇権争いを壮大なスケールで描き、世界を釘付けにしているスペクタクル巨編。米国のケーブル局HBOが一話につき製作費約600万ドルを投じ、映画並みのスケールでこれまでのべ9か国でロケを敢行。原作ジョージ・R・R・マーティンのベストセラー小説「氷と炎の歌」の世界観を、想像をはるかに超える規模で映像化。原作の先を行く予測不能の展開 !

ファンタジー好きならこれを見よ!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。今回紹介した海外ドラマ以外にも、huluでは多くのドラマ・映画・アニメが見放題です。

これからも続々と新しい作品が追加される予定ですので、まだ加入していないという方は、2週間の無料期間でぜひお試しください。

 

 

関連記事

映画『ひるね姫』、少し詰め込みすぎたのでは・・・【感想とややネタバレレビュー】

洋画『エクス・マキナ』もしかして心が・・・【感想】

 

ではさいなら!