映画『夜は短し歩けよ乙女』の感想とややネタバレレビュー

f:id:stockeizoku:20170302203757j:plain

どうも、とっけいです。

 

4月7日より上映公開されている『夜は短し歩けよ乙女』を観てきました。

森見登美彦さんの大ファンでもある僕からすると、見事に森見ワールドが炸裂していました!甘酸っぱく深く、かついい意味で薄い原作をよくもこんなにうまく映像化したなという感じで、今年映画の中では断トツで面白かったです。

 

四畳半神話体系やその他の作品を見たり読んだりした方は絶賛するだろうなと感じる一方で、森見作品未読・未視聴で本作を見るとかなりきびしいかも・・・という印象を受けました。

 

以下、映画の概要と感想・ややネタバレレビューになります。

 

あらすじ

f:id:stockeizoku:20170302233733p:plain

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”今日も『なるべく彼女の目にとまる』ようナカメ作戦を実行する。春の先斗町、夏の古本市、秋の学園祭、そして冬が訪れて・・・。

京都の街で、個性豊かな仲間たちが次々に巻き起こす珍事件に巻き込まれながら、季節はどんどん過ぎてゆく。外堀を埋めることしかできない“先輩”の思いはどこへむかうのか!?

 

予告PV

登場キャラクター

先輩(CV:星野源)

f:id:stockeizoku:20170302202920j:plain

密かに“乙女に”思いを寄せる大学生。なるべく彼女の目に止まる=「ナカメ作戦」を企てるが、彼女を追い求めるうちに不思議な出来事に巻き込まれていく。

歌手・俳優・文筆家と幅広い活躍をしてきた星野源ですが、今回“先輩”の声を担当し、声優として初の単独主演となります。逃げ恥で時の人となって以来、星野源の活躍はすごいですね。

 

黒髪の乙女(CV:花澤香菜)

f:id:stockeizoku:20170302202928j:plain

天然・乙女な女子大学生。かなりの酒豪。オモチロイことが大好きで好奇心旺盛さゆえ、いろいろなことに巻き込まれていく。

先輩が恋焦がれる黒髪の乙女の声を担当するのは花澤香菜さん。オモチロイことに夢中になっている黒髪の乙女にはハマり役です。

 

学園祭事務局長(CV:神谷浩史)

f:id:stockeizoku:20170302202939j:plain

学園祭の事務局長。美形で女装癖があり、幾多の男性を無謀な恋路へと翻弄してきた。先輩の数少ない友人であり、乙女への気持ちを知る一人。

女装癖のある学園事務局長の声を担当するのは声優の神谷浩史さん。美形・イケメンキャラと親和性の高いイケメンボイスを『夜は短し歩けよ乙女』で遺憾なく発揮しています。

 

パンツ総番長(CV:ロバート秋山)

f:id:stockeizoku:20170302202952j:plain

ある願いを叶えるまでぱんつを履きかえないという願掛けをしている大学生。ロマンチスト。先輩の友人。

圧倒的な存在感のロバート秋山がパンツ総番長の声を担当します。インパクトがとにかく強いので、喋った際に顔が浮かんでくるのではと心配でしたが、思いのほかうまくパンツ総番長になりきっていました。

 

感想・ややネタバレレビュー

原作と比べると、キャラ・設定紹介などが多少が前後しながら、『夜は短し歩けよ乙女・深海魚たち・御都合主義者かく語りき・魔風邪恋風邪』の4つの話が展開していきます。原作が大好きだったので、話が面白いと感じるのはもちろんの事、いずれの話もうまく映像化されており期待以上の出来でした。

 

映画『夜は短し歩けよ乙女』の最大の魅力は、『多くの奇人変人個性的なキャラクター・そんな阿保なと思うような設定などが入り乱れて作られる独自の世界観』です。これを魅力と感じるか、短所と感じるかは森見作品を読んだ経験があるかどうかでだいぶ変わってくるのではないでしょうか。

 

僕は森見作品をこよなく愛していたので、魅力としてとらえることができました。一方で、四畳半神話大系などその他の森見作品未経験の方が『夜は短し歩けよ乙女』を観ると、圧倒的な情報量を前に見ている側の集中力持たなくなってしまいます。原作の都合上仕方がない部分ではあるのですが・・・

何しろモブが少なすぎる!登場キャラクター全員が主役としてエピソードがあってもおかしくないくらいの濃い人ばかりなのです。

加えて、もってまわったような無駄に冗長な言い回し(誉め言葉です)が大量にあふれ、常に言葉が氾濫している状態。『四畳半神話大系』と同じように、作品中多くのシーンで早読みが行われているため、中には頭が追いつかなくなってしまう方もいるかもしれません。

 

いろいろと書きましたが、総括として『夜は短し歩けよ乙女』は今年上映された中ではダントツで面白いです!阿呆で甘酸っぱくて、人の繋がりの大切さを教えてくれる傑作の恋愛ファンタジー映画!気になった方はぜひ観に行ってみてください。

 

こうして出逢ったのも、何かの御縁。

 

来場者特典『夜は短し歩けよ乙女 銀幕編』

f:id:stockeizoku:20170408091957j:plain

上映公開日に観に行ったということもあって、来場者特典『夜は短し歩けよ乙女 銀幕編』をもらうことができました。内容は、「先輩」から「乙女」への手紙となっており、映画を見終えた後に読んで嬉しくなること請け合いです。

 

『四畳半神話大系』を見ておくとより楽しむことができる

f:id:stockeizoku:20170408012326j:plain

森見登美彦さんの作品では舞台・登場人物がリンクしています。特に『四畳半神話大系』の映像やアイテムがところどころに現れてくるので、見ておくとあれが繋がってるのか・・・と楽しむことができますし、何より独自の世界観を先に経験して自分に合うかどうかを体感することができます。

 

『四畳半神話大系』は現在フジテレビオンデマンドで全話配信中です。ヤフーなどのアカウントでそのままログイン可能です。

まずは無料でお試し!「FOD(フジテレビオンデマンド)」 

  

関連記事

stockeizoku.hatenablog.com

 

 ではさいなら!