論理的思考を鍛えられるおすすめの本5選

こんにちは、とっけいです。 

 

日常生活~研究・ビジネスまで論理的思考はあらゆる場所で求められます。

 

話に矛盾がある、と指摘されたことはないでしょうか。あるいはアイデアを出した際に、もう少し考えをまとめてから話して欲しい、何が言いたいのか不明瞭だなどと言われたことはないでしょうか。論理的思考を身に着けることでこれらの問題は解決します。

 

論理的思考を身に着ける利点

 

論理的思考のメリットとして下記のものが挙げられます。

 

 

・効率的に試行錯誤できるようになる。

・考えを上手くまとめられるようになる。

・ある時点でもつ情報を有効活用できるようになる。

・議論やディベートに強くなる。

・不確かな情報に踊らされることがなくなる 。

 

 論理的思考が身につく本5選を紹介します。

 

1.ロジカルシンキング

 

 

論理的思考力が確実に身につく一冊です。MECE(Mutually Exclusive and Collectively Exhaustive:相互に重なりなく漏れがない)、So What?(それで?)、Why So?(なぜそう言える?)、並列型・解説型 といった論理的に思考を整理する技術を紹介しています。論理的思考を学ぶためのバイブルと言えるのではないでしょうか。

 

2.考える技術・書く技術

 

 

論理的思考に加え、相手に伝わりやすい文章を書くための技術が身につきます。世界の主要コンサルティングファームでライティングコースを教えているバーバラミントがマッキンゼー在籍時代に構想したライティングの考え方を書籍化したものです。

 

3.論理トレーニング

 

 

 

論理学の教科書として出版された「論理トレーニング」を、より多くの独習者に配慮して改訂したのが本書です。論理について体系的に説明し、各章に課題がついています。論理的思考が身についているか自身で確認することができます。

 

4.哲学思考トレーニング

 

 

論理的思考を実践する際に役に立つ一冊です。哲学は論理を手段・道具として使用します。本書では懐疑主義・文脈主義・論理的推論など哲学の思考法を身につけることができます。

 

5.考え方の論理

 

 

コミュニケーションに際して起こりがちな相互の誤解、行き違いをなくすためには表現内容を論理的に整えることです。分析哲学の権威が平易な文章で書いた論理学入門書です。

 

 

いかがでしたでしょうか、本記事が皆さんのお役に立てば幸いです。

 

アイデア発想力を身に着けたいという方にはこちらの記事がおすすめです。

stockeizoku.hatenablog.com

 

英語について学びたい方にはこちらの記事がおすすめです。

stockeizoku.hatenablog.com

 

ではさいなら!