読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【入門】初心者におすすめ!簿記・会計知識が身に付く人気本3選【わかりやすい】

 

社会人に簿記・会計の知識は必須と言われています。

一方で、新聞の経済面を読む際、知識不足で読み取れないといった経験をしている方も少なくないのではないでしょうか。

 

私自身、社会人として数年過ごしてきましたが、恥ずかしながら会計の知識などなくても困らないと高を括り敬遠し続けてきました。それでもいつかは身につけなければという思いで学習したところ、理解できることが増え、その情報を他の分野に利用することができるなど非常に役に立っています。

 

簿記・会計知識を学ぶことには下記のメリットがあります。

 

 

・経済ニュースをより深く読み取ることができるようになる。

・財務諸表を読み取り、株式投資などに活かすことができる。

・複式簿記が作成でき、青色申告により控除を受けることができる。

・簿記資格を取得し、就職や転職・業務に活かすことができる。

 

それでは、私が簿記・会計を勉強するにあたり効率よく知識を身につけることができた本3選を紹介します。 

 

1.財務3表一体理解法

 

 

この一冊で財務諸表を読み取れるようになります。貸借対照表・損益計算書・キャッシュフロー計算書といった財務諸表を分けて考えるのではなく、全体を見ることで各間のつながりを意識しながら理解を深めることができます。財務諸表が読めないという方にオススメです。

 

2.会社の値段

 

 

 企業価値算定、M&Aといった話題が苦手な方は多いのではないでしょうか。ライブドア事件などの実例を出しながらわかりやすく”会社の価値”を学ぶことができます。賢い投資家になるためのアドバイスも含まれています。実際に株式投資を行いたいという方にオススメです。

 

3.スッキリわかる日商簿記2級商業簿記

 

 

資格取得のためのテキストなので、工業簿記を学習することで簿記2級を取得することもできます。複式簿記を作成し、税金の控除を受けることができます。自身でビジネスを行う方には必須と言えるのではないでしょうか。

 

以上、簿記・会計知識が身につく本3選を紹介させていただきました。気になるものがありましたら、ぜひ中身検索で読んでみてください。

 

短期間でTOEICスコアを上昇させたい方はこちらの記事がおすすめです。

stockeizoku.hatenablog.com

 

ロジカルシンキングを身に着けたい方はこちらの記事がおすすめです。

stockeizoku.hatenablog.com

 

アイデア発想力を高めたい方にはこちらの記事がおすすめです。

stockeizoku.hatenablog.com

 

ではさいなら!